EVENT
秩父いちご狩りツアー 2003/2/15

冬のこの時期はいちご狩りである。今までは三浦だったが、今年は秩父まで行ってみた!


参加は以上のメンバー hide宮原一家、とばりゃ一家、井川親子、宮永、ぜんこ一家である

朝9時に家をでましたが、環8がアホみたいに混んでましたぁ10:30に関越の三芳に待ち合せした
のですが、間に合ったのは井川だけ。ごめんね〜1時間近く待たせてしまいました。秩父についた
のはすでに13:00ぐらいだったでしょうか! 路地の奥ですが、八木原農園というところに行き
ました。大人1,200円で、甘いからコンデンスミルクなしというシステムでございました。

TUNEボーカリストの宮永くんでございます。イギリスでいちご狩りを経験した以来のいちご狩り体験だそうで、意外に楽しんでおりました!

ちと遠いですが、hide宮原くんの奥様のゆーこさんと長女の涼音ちゃんでございます。食ったね〜

左の列はFlFlボーカリストの井川とお子さんの蓮音(れおん)くんです。右の列はとばりゃ一家

とばりゃ一家勢揃いでございます。しゅんたろうは大暴れですな!

れおんくん、わかなちゃん、れーこさんです。れおんくんは手は出しているものの、れーこさんのほうを全く見ていない目つきがよいです。

いちごハンターのhide宮原一家です。真剣です。

その後ろで砂遊びをするれおんくん

なーんだか不健康そうなhide宮原とごきげんのすーちゃんでございます。
なんとここの農園はすばらしいサービスがあります。いちご狩りの後、こちらでお茶とたくあんをいただけます。更にふかしたてのじゃがいもまで自由に食えます。目茶苦茶幸せな気分になってしまいました。
いちごは食いましたが、昼飯は食ってないということで、農園の方に伺っておいしい蕎麦屋にいきました。「なかの」という手打ち蕎麦屋さんで、建物からして非常に雰囲気のあるお店で、手打ちそばの実演も見ることが出来ます。お値段もお手ごろ。もりが550円からです。今回食ったなかでは、冷たいおろしそばが本当にうまかったですよ♪

この後、どっかの牧場に行く計画もあったのですが、蕎麦屋をでた時点ですでに15:00であり、そのまま帰路に
つきました。帰りの関越自動車道では所沢の先で事故があり、急遽所沢で降りて下で帰宅することに!地図を
見ながら南下をし、調布の近所の日本食レストランでみんなでまたまた飯を食い、1日ばっちり遊んでしまい
ました。楽しかったですね〜。実は、ぜんこ一家はとばりゃをうちに送っていく名目で、そのまま酒を飲んで
しまい、この日はとばりゃ家に宿泊してしまいました。とにかくこの土日は目茶苦茶遊びましたですな〜



[EVENT INDEXへ]
[Zenko's ROOM]