Travel Box 2017年12月年末ソウル旅行Travel Box

4 days End Year SEOUL December 2017
INDEX PAGE

__

2017年の締めくくり、年末はソウルで暴れることにいたしました。まあ、あまり予定を組まずダラダラとソウルを食い倒しました。

12/28の午前で仕事納め。急いで帰宅しちょっとだけ仕事を片付けて、バックパックを担いで自宅を14:00過ぎに出発しました。今回は電車で。渋谷からJRで日暮里まで移動し、スカイライナーに乗ります。乗車券と特急券で2400円ぐらいだったかな。

第3ターミナルは二回目ですが、第二ターミナル駅から15分弱歩きます。

これまでソウルはJinAirばかりでしたが、今回はJEJU AIRを使ってみました。往復で34,000円くらいでした。第三ターミナルは空いてまして、すべて順調。時間をもてあましたくらいですね。

18:10に成田を出発し、21時過ぎに仁川空港へ到着です。なぜか30分以上空港内をうろうろしまして、かなり遅くに出てきました。意外にイミグレも込んでまして往生しました。外に出てきたのは22時を過ぎてました。腹減った。。。

というわけで、迷いましたが、空港の麺屋サンに入り、焼き飯をオーダーしました。出てきたのはこちらの焼き飯というより、牛肉かけご飯。ボリュームあってうまかった!

結局、22:50発のArexでソウル駅へ。地下鉄4番線で明洞駅へ。

一番出口をでてみたら、目的のVestin Guesthouseはすぐでした。近い!

それにしても夜のソウルは寒いね

今回のホテルはケチりました。一泊6,000円ほど。びっくりしました。狭くて汚いねえ。4.5畳ぐらいだもん。まったくリラックスできませんな。。。ま、これも経験かな。
29日の朝は、電車で出かけて、広蔵市場に来てみました。朝の8時過ぎでしたが、まだ人手は少なくて、おばちゃんが露店をスタートしたところ。いい雰囲気でした。

こちらの露店のおばちゃんと目が合ったので、入ってみました。そして、チジミみたいのを適当に。おばちゃんはいろいろとサービスしてくれます。しかし、まったく言葉が通じない。。。

途中で、おばちゃんが頼んでもないのに、マッコリをついでくれました。「それ食べるなら、これ!」だって(^^)

うまかった。なんとたったの5,000ウォン。

たまたま通りかかった外人に声をかけてみました。彼はOmarクンで、UKに留学中のサウジアラビア人。イスラムのようで豚肉はだめのようですが、シーフードを楽しんでいました。

翌日のランチで再会を約束しましたが、会えませんでした。残念!

朝飯の後はあちこち徒歩で。

さて、北村韓屋村に行ってみました。午前中ですが沢山の観光客。雰囲気はありますが、見る場所は少ないし、建物だけなんで、まあ、それなりですかね。

さて、徒歩での移動である。毎回食っている三百家来ちゃいました。もうお昼前です。

初めて二階に通されて、一番奥のテーブルでゆっくりいただけました。ついでにビールもね。

これこれ!スペシャルのコンナムルクッパ。8,000ウォンです。具材がいいのよ。テーブルにある、豚肉とアミのやつがうまいけど、しょっぱい。

でも、これ食うといつもおなかの具合が悪くなるんだよね。。。

すでに定番と科している、ここで記念撮影
ここの通りもとってもソウルです。僕はこの雰囲気すきです。

この日、午後にホテルに戻り、すっかり昼ねしてしまいました。3時間ぐらいねたかな?あっというまに夜になってしまいまして。

夜の明洞です!

コンナムルクッパのせいか下痢はひどく、この日の一人晩飯はおなかに優しい選択を。

以前食べてイマイチだった、明洞餃子でカルグッズを。
うーむ、、、、やっぱりイマイチ。麺類は日本が一番うまいんだよね。このうどんはゆるくて全然。スープはありですが。。。

ソウルのうまい食い物はご飯モノかな、僕には。

さて、30日の朝である。昨日は昼寝したにもかかわらず夜もよく寝ちゃいました。

毎度毎度朝飯でいただいております、こちらの河東館さん。朝の7時にオープンです。

特コムタン、1,400ウォン。安くないけど、やっぱりうまい。ネギは入れ放題。とにかくウマイ。最高やな。

対面にある、ホボントースト。ここも食わねばいけないアイテムでした。3,000ウォンとリーゾナブルですが、たまねぎ入り玉子焼きをはさんだホットサンドイッチで甘いソースが特徴でした。

今回、インサドンに散歩に行ったときになんとスタバでお茶。俺も変わったな。休憩ではいつもビールだったのに (^^)

13:00に明洞でOmarと待ち合わせのはずでしたが、やつの電話が通じません。。。あきらめました。

そして、一人でイェジ粉食さんに行きましたよ。いい雰囲気のお店。

フラッグシップはスンドゥブチゲ。6,000ウォンだけど、絶品のうまさ。この玉子焼きもウマイ。この店、最高。

30日は夕方からKFFのアンちゃんと合流。僕の目的を達成させてくれました。ありがとう!

飯の希望は、「美味しい豚肉」

彼も豚肉大好きでして。

ちなみに、韓国焼酎のビール割り、いわゆるバクダンを作るアンちゃんです。酔ってまうがな!

アンちゃんがお勧めしてくれたのは、肉典食堂という有名店。本店は2時間待ち。3号店で30分待ってやっと入れました。

分厚い!!!!!

すげーうまかった。

サンギョプサルもね。

この日は沢山飲んで、アンちゃんと語りました。うまい豚肉を食いながら酒も話も進みます。ありがとう。

アンちゃんのお勧めで、〆にピョンヤンスタイルの冷麺を食いに行きましたです。

僕はこれまでウマイ冷麺にあったことはなかったのですが、これはなかなかのクオリティでした。さっぱりしていますが、コクがありました。うん、いいね。

冷麺やさんで。
最後に彼と別れる前に明洞で記念撮影。本当にいいやつです。

さて、大晦日。帰国です。

昨晩寝るリズムを崩してほとんど寝ないで朝に。早朝からやっているイェジ粉食にまた行って、スンドゥブを食べちゃった!朝6時ね。

そこから地下鉄でソウル駅で。

7:30のArexで仁川空港に向かいますよ。

ソウル駅の構内にあったマクドでは、店内にキオスクがあてお客さんはそこでオーダーします。人がいるレジには誰も並んでおらず、食べ物を受け取るだけ。すごい!

東京はまだだよね?

Arexの車窓からは冬景色が。ソウルは雪ですね。

ここから順調に日本に帰ります。

 

ありがとうございました


[index]