Travel Box July 16, 2010 インド赴任Travel Box

Shifting to India, July 16, 2010
INDEX PAGE
インド赴任

__

ぜんこに転機がやってきた。この年齢にして初めての海外赴任である。海外旅行を題材にしているこのTravel Boxでどう情報を公開していくかは微妙だが、このページで、インド赴任の片道渡航だけは公開したいと思う。ちょっとだけだけどね。それで、インド国内旅行は特別なものとして、やはりTravel Boxは海外旅行を題材にしていきたい。インド発だと嫁さんと一緒じゃないケースもあるけれど、海外に行く機会は増えると思う。楽しみにしてて!

時系列でご紹介


高々日本からデリーまでの片道旅行。一気にこのページだけでご紹介しましょう。

さて、いよいよ赴任日、2010年7月16日である。

朝、自宅にて。この家ともしばらくお別れだ。

車で成田まで嫁さんと行ったのだが、車中にて朝飯。大好物の筑前煮を作ってもらった。こんな味をしばらく楽しめないんだね、とつくるずく感じる。

いよいよJALに搭乗。そう、海外赴任の渡航はビジネスクラスなのである。短時間ではあったがJALのラウンジに入り込み、ビールを一杯いただきました。あー堪能

ビジネスクラスはありがたいですね。ワインなぞもいただきながら…

御覧のように贅沢なお食事です。当然和食を選択します。うまかったなあ。

デザートも上品♪

到着前にさらに軽食が付きます。やく8時間ほどのフライトでした。
で、いよいよイミグレーションです。。。
ホテル
Hotel ibis Gurgaon

結果的には、7/16から8/10までお世話になったibis hotel Gurgaon。いわゆるビジネスホテルである。六本木にあるのと同じ系列です。

インドちょっとだけ

インドは進んでいる部分と、ものすごく遅れている部分が同居する不思議なところです。結果的に、我々日本人にはけっこう住み心地は悪いのですが、おもしろい体験がまっています。

会社から支給されたAirtelの携帯電話。ずらすタイプである。Sony Ericsson製で、非常に高性能な電話である。

同じく会社から支給されたUSBのブロードバンドネットワークコネクタ。MacでもWindowsでも装着後ソフトそのままインストール、設定で、すぐにネット接続が可能なすぐれもの。こちらのIT企業、Reliance社製

インド紙幣。500Rs(ルピー)役1000円である。どのお札もガンジーの印刷である

さ、これからインド生活である。詳しくはブログを見てね。


[index]